アマカレイ!とメバルのこと・・・(^◇^)

0427-13-e1524868234819

0427-21-e1524868248173

いきなりカレイですとォ~

いやいや、ゴメンナサイ(笑)カレイ釣りも大好きな船長&大船長らのオカズに触れてみました

今や幻と化してます大きな旬のアマカレイ(マコカレイ)4月半ばを過ぎて梅雨を迎えるこの時期に最高の状態になってきます この超高級魚

G・W頃になるとここ二見沖周囲の浅場、このスジのカレイは競り値でキロあたり1万円を軽く超えて参ります

船長はモチロン、中でも同じ港内のF船長の釣り揚げてくるブランド魚は1枚1万5千円も超えるカレイも珍しくありません・・

今季もその《幻》をゲットしては明石卸売市場で注目の的になっております

そんな高級魚を『今年も食べたいなぁ~』と話していると昨日の帰港後にF船長から分けてもらえる事になり私も早速、彼の船へ・・・

 『デッカぁぁぁ~

そうです丸々と太ったこのカレイは44㎝と43㎝、2枚合わせて3kgもある立派なカレイ君達です

夕方には見事なお刺身と煮付けが完成し(もちろん、調理担当は船長です)お互いの実家にも分けて皆で美味しくいただきました

船長はこの時期のカレイ釣りはメバル以上に好きらしく4月~5月半ばまでは毎日の様に船を出して狙っていたそうです・・・

こんな立派なカレイを見ると釣りに行きたくてウズウズしている様です(笑)

さてさて前置きがとっても長くなってしまいましたが、27(金)の釣果といきましょう~

穏やかな朝陽を浴びて近藤丸はにぎやかに出船してまいりました

前半は相変わらず反応はタップリあるのに、あまり食い付いてくれず手強い状態でしたが、それでもあちらこちらでポツポツと良型が揚がってきます

なかなか2連、3連とはなりませんでしたがついこの間までのアタリも乏しい状態は脱した様です




0427-31-e1524868273293

0427-51-e1524868219384

0427-41-e1524868291688

今日からGWの始まり~という事でウチにもたくさんのメバルハンター達がいらしてくれております

どうかメバルの活性が〝お休み〟という事にならない様、祈っております

ニコニコ顔がたくさん見れるかな~

 『行ってらっしゃい